【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】アーティスト一覧まとめ!出演者別会場の見やすい場所も解説!

夏の楽しみの一つに全国各地で開催される「野外フェス」があります。

「野外フェス」は多くのアーティストが参加し、長時間にわたってさまざまな音楽を一日で

楽しむことが出来るので、自分の知らなかった新しい音楽に触れることが出来たり

ワンマンライブではあり得ないアーティスト同士のコラボを観れたりします。

またフェスによっては大自然を五感で感じる事ができ、都会から離れた場所で音楽を聴いて

いると、仕事のストレスや普段の生活から解放されたとても有意義な時間を過ごすことが

できます。

特に九州で開催される「野外フェス」にはそれぞれ面白い特徴や特典があります。

そんな九州での「野外フェス」の中でも、チケットになんと「日帰り温泉」の特典が付く

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】

の開催日程や出演アーティスト、また気になるチケット情報などをご紹介します。

スポンサーリンク

 

阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】出演アーティスト

  • 泉谷しげる with BAND
  • AK-69
  • 竹原ピストル
  • ももいろクローバーZ
  • KEYTALK
  • シシド・カフカ

スポンサーリンク

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】出演アーティスト・タイムテーブル

各アーティストの出演時間・出演ステージ等はまた発表されていません。

わかり次第、更新してお知らせしますね。

去年のタイムテーブルはこちら↓

引用:阿蘇ロックHP

去年は「ワイドナショー」が入り盛り上がりました。

今年はどんなサプライズが待っているのか!!タイムテーブルが楽しみですね!

スポンサーリンク

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】出演アーティストが見やすい場所について

今年は去年まで行われていた「熊本県野外劇場アスペクタ」ではなく

「ミクニワールドスタジアム北九州」で行われます。

会場案内図がまた公表されていませんので、

どのような配置でステージを置くのか、わかってませんが

チケットはアリーナ(立見)とスタンド(全席指定)が発売されています。

 

アリーナ(立見)はブロックに分かれる可能性がありますね。

わかり次第、お知らせします。

スポンサーリンク

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】開催日程と場所は?

日 程 9月29日(日)
開場・開演時間 : 未発表
場 所
ミクニワールドスタジアム北九州
〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目9-33

今年から会場を熊本県阿蘇から北九州市小倉北区に移して開催されます。

 

ミクニワールドスタジアム北九州」は非常にアクセスがよく

小倉駅から徒歩7分の位置にあります。

スポンサーリンク

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】チケット情報

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】のチケットは

全国各種プレイガイドで5/18より発売しています。

三次先着先行受付は7/19(金)23:59まで

一般販売は7/20(土)10:00~となっています。

購入はお早めに!!

ただ公式だと売り切れる可能性があります。

もし売り切れていた場合はチケットストリートがおすすめです。

その理由はチケットフリマ(売買仲介)のサイトなので

阿蘇ロックフェスティバルチケットも

高確率で出店されることがあります。

「チケットストリート」で安心のお取引はコチラ↓

 

【阿蘇ロックフェスティバル2019in北九州】の特徴

会場はかわりますが、毎年恒例の阿蘇ロック温泉券は今年も発行されるようです。

しかもおなじみの南阿蘇村温泉、内牧温泉、黒川温泉に加え、

新たに、菊池温泉、玉名温泉、山鹿温泉も選択できるようになりました。

阿蘇ロックフェス当日配布される温泉チケットを

使用可能な温泉施設に持参すれば「無料」で入浴できます。

(使用期間は 2019年9月29日(日)〜 2019年10月29日(火)です)

 

泉谷しげるさんからのメッセージがHPよりに掲載されています。

泉谷しげるからのメッセージ

今年の阿蘇ロックフェスティバルは、北九州市の『ミクニワールドスタジアム』で行う事になりました。なぜ阿蘇ロックフェスティバルが北九州市で?と、この開催決定に違和感を持つ方々が多分に居るとは思いますが、タイトルを変えることなく「志」のままにフェスを行ってほしいと、北九州市の熱い思いに応えての開催なのです。熊本大地震、阿蘇山噴火は九州地方だけの出来事にとどまらず全国の関心事となった以上、北九州市でフェスを行うのは必然であり理想的でもあります。北九州市のミクニスタジアムは、本来サッカー場として運営されていますが、北九州市民から音楽イベントをやってほしいとの声が多く、その熱き要望に応え、ミクニスタジアムで初の音楽イベントとなる『阿蘇ロックフェスティバル』を実施します。初イベントにふさわしい、期待以上のアーティストの参加を目指します。

そして、今年になって、阿蘇地域全体で 2020 年度にインフラ復旧の大きな山場が来ることが発表になりました。今年は、阿蘇観光PR版としての阿蘇ロックフェスティバルを政令指定都市である「北九州市」で開催し、阿蘇観光の復活に一翼を担えたらと思っています。

俵山トンネル2019年秋全線開通 / 二重峠トンネル2020年夏開通 / 阿蘇大橋2020年度開通 / JR豊肥本線2020年度運転再開予定 / 南阿蘇鉄道2022年度全線再開予定

今回の阿蘇ロックフェスティバルは北九州に出張してのパッケージイベントでは決してなく、北九州市で開催するからこそ一味もふた味も違う新たな阿蘇ロックフェスティバルと云われるよう記憶に残るイベントにしたいと思っています。全国からの応援よろしくお願いします。

メッセージからもわかるように
熱い思いと志が感じられます。
今年も盛り上がること間違いないでしょう!!

宗像フェスまでのアクセスはこちら

スポンサーリンク

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました