【プロ野球2020】東北楽天イーグルス戦のネットライブ生中継をスマホで無料視聴する方法!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

 

今年も待ちに待ったプロ野球の公式戦が2020年6月19日(金)に開幕します。

コロナの影響で当面は、無観客試合で開催されます。

政府指針に沿えば、7月10日(金)から5000人を上限に観客を入れての試合が可能となり、8月1日(土)以降はさらに緩和されます。

今年はクライマックスシリーズの開催可否については結論が出ていなく、セリーグは中止を、パリーグは短縮を検討しています。

また、日本シリーズは11月21日(土)からの日程で予定されていますが、交流戦・フレッシュオールスター・オールスターの中止が決まっていて、例年に比べちょっと寂しいプロ野球になりそうです。

しかし、4月時点で開催自体が危なかったプロ野球が無事開幕を迎える事はファンにとってはとても嬉しい事ですね!

 

 

東北楽天イーグルスの開幕戦は楽天生命パーク宮城でオリックス・バファローズと対戦します。

昨年はリーグ戦3位でCS進出を果たしたものの、優勝を逃してしまいました。

今年はクライマックスシリーズはもちろん、リーグ優勝も目指して頑張っています。

去年同様、助っ人のウィーラー選手、ブラッシュ選手、ブセニッツ投手、宋家豪投手の活躍が期待されます!

我々ファンも頑張って応援しなきゃいけないですね!

特にイーグルス・ファンなら絶対に見逃したくない試合が開幕戦ですが、テレビ放送だと色々を限られることが多いです。

CM中がとても気になったり、地上波では放送されていない地方にいて観れない という方も多くいらっしゃると思います。

そこで私が超オススメするプロ野球2020の開幕戦からの、すべての試合をオンタイムで中継してくれ、更に見逃し配信までいつでも観ることが出来るサービスがあります!

そのサービスは「DAZN」(ダ・ゾーン)

 

DAZN(ダ・ゾーン)は初回登録1ヶ月無料のキャンペーン中です!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

今回は【プロ野球2020】東北楽天イーグルスのネットライブ生中継をスマホで無料視聴する方法! と題してネットライブや見逃し配信を快適に視聴出来る方法をご紹介していきたいと思います。

東北楽天イーグルス戦をテレビで視聴する

テレビでは、地上波を無料で視聴する方法と、BS・CSの有料放送で視聴する2つの方法があります。

 

地上波を無料で視聴

楽天イーグルス戦が放送されるのは、宮城圏内のローカル放送局です。

主に、東日本放送、ミヤギテレビで放送されます。

宮城県周辺に住んでいないと、ほとんど試合は視聴できません。

他の地域で視聴できるとしても、対戦チームの地元放送局が放送する試合や交流戦ぐらいになります。

 

多くの試合を視聴するならCSBSひかりTV

主に楽天イーグルスの試合は「J SPORTS 2」で放送されています。

主催試合を中心とした公式戦はもちろん、オープン戦やファンには嬉しいキャンプ情報なども放送されています。

「J SPORTS 2」は

で視聴する事ができます。

スカパー!で視聴する場合であれば料金体系は以下のようになります。

  • 単体 月額1,026円
  • 基本パック 月額3,960円
  • セレクト5 月額1,980円
  • Bリーグセット 月額2,686円
  • プロ野球セット 月額3,980円

「J SPORTS 2」のみの視聴なら、単体で登録するのが最も安い金額になります。

他にも、スカパー!には色々な番組があり、それを見るなら「基本パック(47チャンネル見放題)」「セレクト5(5チャンネル選択)」などがあり、野球中継を最大限に楽しむのなら「プロ野球セット(全12球団完全放送)」が超おススメです。

「Bリーグセット」も

  • スカイA
  • 日テレジータス
  • GAORA SPORTS
  • J SPORTS 3

がセットになっていて、阪神タイガーズ戦や読売ジャイアンツ戦などのプロ野球も観る事が出来ます。

そのほか、球団主催の中継は、以下のチャンネルで視聴することができます。

  • TBS ch 2
  • テレ朝ch 2
  • BSスカパー
  • スカイ・A sp+
  • GAORA SPORST
  • フジテレビOEN
  • フジテレビTWO
  • FOXスポーツ&エンターテイメント
  • 日テレG+
  • TBSチャンネル2
  • 日テレNEWS24 など

しかし、全部のチャンネルを単体で登録すると料金が高くなりますので、スカパー!のパックがお得です。

公式Webサイトをみてみる→スカパー!



 

BS12 トゥエルビ

パ・リーグの中継を年間60試合以上放送している無料のBS放送局です。

  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックスバファローズ

上記4球団の主催試合を放送しています。

視聴方法は、リモコンの「BS」ボタンを押したのち「12」ボタンを押すと視聴できます。

ただし、デジタルテレビ、もしくはチューナーとBSアンテナが必要です。

楽天イーグルス戦をネット配信で視聴する

次にネット配信で楽天イーグルス戦を視聴する方法をご紹介します。

DAZN(ダゾーン)

以下の11球団が主催するオープン戦や、公式戦をライブ配信するスポーツ中継専門の動画視聴サービスです。

  • 阪神タイガース
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス(一部のオープン戦は対象外)

※オープン戦より放映スタート。
※広島東洋カープ主催の試合の配信はありません。

無観客試合を行っている2020年のオープン戦も、DAZNなら視聴可能です。(※一部試合を除きます)

10球団のプロ野球中継を配信していた「スポナビライブ」が2018年にサービス終了し、DAZNにコンデンツが集約されました。

DAZNはネット中継なら最も試合数うを観ることができ、パリーグについては全球団の視聴ができます。

2018年は放送がなかった巨人の主催試合もDAZNに集約されてからは視聴できるようになりました。

ただし、広島カープの主催試合のみ視聴できませんが、他球団の主催試合であれば、広島カープ戦も視聴できます。

通常料金は月額1,750円の激安価格で視聴できます、またドコモユーザーは更にお得で月額なんと980円で視聴できます!

docomoユーザーの方はここから登録して下さい→DAZN for docomo

視聴可能な端末は「スマホ」「タブレット」「パソコン」です。

「Fire TV Stick」「Chromecast」「Apple TV」があれば、テレビでも視聴することが出来ます!

今なら最大1ヶ月の無料お試し期間があり、その期間中は見放題となるキャンペーンが開催されています。

DAZN(ダ・ゾーン)は初回登録1ヶ月無料のキャンペーン中です!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

 

パ・リーグLIVE

パ・リーグLIVEは、Yahoo!プレミアム会員向けのサービスです。

パ・リーグの公式戦全戦と交流戦(パ・リーグ主催試合)、パ・リーグ クライマックス・シリーズが、ライブ視聴できます。

利用料金は月額462円のプレミアム会員費で利用できますが、ソフトバンクとワイモバイルのスマートフォンを利用している方は、Yahoo!プレミアムを無料で利用できます。

 

Rakuten パ・リーグSpecial

Rakuten パ・リーグSpecialはパ・リーグの主催試合が視聴できる楽天のサービスです。

パ・リーグ主催の全球団の公式戦が、月額639円(税抜き)、年額プランなら5,093円(税抜き)で、ライブ視聴できます。

特徴としては、スマホ・タブレットだけでなく、テレビやゲーム機(PlayStation®4)でも視聴可能です。

また支払いで、楽天ポイントも貯まります。

 

スカパー!オンデマンド

スカパー!のオンデマンドサービスでパソコン・スマホ・タブレットで視聴することができます。

「プロ野球セット」「プロ野球セットプレミアム」を登録していれば、

  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ

上記チームの主催試合が無料で視聴できます。

公式Webサイトをみてみる→スカパー!



パ・リーグTV

パリーグの全試合を視聴できるネット配信サービスがパ・リーグTVです。

月額が950円と低価格なのが特徴です。

これで、イーグルスのペナントレースは全試合視聴できます。

ただし、パソコン・スマホ・タブレットのみで視聴できるネット配信です。

テレビで視聴するためには、Chromecastミラーリングなど別の手段が必要となります。

また、CSやBSチャンネルのように野球以外の番組はありません。

 

プロ野球24 <サービス終了>

パリーグの全試合を携帯電話で視聴できたサービスです。

価格は月額500円と格安なのでガラケーユーザーには素晴らしいサービスです。

このプロ野球24は2019年5月15日でサービス終了してしましました。

 

スポナビライブ <サービス終了>

スポナビライブは10球団のプロ野球中継を配信していました。

2018年5月31日でサービスが終了し、プロ野球のネット中継は、前述したDAZNに移りました。

 

【プロ野球2020】東北楽天イーグルス戦生中継の見逃し配信の視聴方法

【プロ野球2020】東北楽天イーグルス戦生中継の見逃し配信の視聴方法は、DAZN(ダ・ゾーン)で視聴することが出来ます!

 

福岡ソフトバンクホークス テレビ西日本、RKB、FBS福岡放送、TVQ九州放送
埼玉西武ライオンズ テレビ埼玉(TVS)
東北楽天ゴールデンイーグルス 東日本放送、ミヤギテレビ
千葉ロッテマリーンズ 千葉テレビ
オリックス・バファローズ なし
北海道日本ハムファイターズ 北海道テレビ放送(HTB)、STV 札幌テレビ放送、北海道文化放送株式会社
読売巨人軍 日本テレビ
阪神タイガース サンテレビ
広島東洋カープ 広島テレビ、テレビ新広島、広島ホームテレビ、中国放送
中日ドラゴンズ 東海テレビ、CBCテレビ、三重テレビ、テレビ愛知
東京ヤクルトスワローズ フジテレビ
横浜DeNAベイスターズ テレビ神奈川(tvk)

上記の表は球団別に主催試合を中心に放送している地上波の放送局です。放送エリアが限定されているので、全国的に視聴できるわけではありません。

宮城県に住んでいる方であれば、東日本放送、ミヤギテレビなどのローカル放送局がテレビ中継をしていることがあります。

しかし、これは楽天イーグルスの主催試合のみで、主催試合を全試合中継するとは限りません。

パ・リーグ他球団の主催試合は、

  • NHK総合(全球団)
  • 北海道テレビ放送(日本ハムファイターズ)
  • 東日本放送(東北楽天)
  • テレビ埼玉(西武ライオンズ)
  • 千葉テレビ(千葉ロッテ)
  • 西日本放送(ソフトバンク)

などが放送していますが、その配信地域に住んでいる方しか視聴できないし、全試合を中継しているわけではありません。

テレビでの無料観戦は視聴できる試合が限られていて、観たい試合が観られないという事はよくある事です。

しかし、DAZN(ダ・ゾーン)なら開幕戦を含むすべての試合を視聴することができます!

※広島東洋カープのホーム戦のみDAZNでは視聴できません

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

DAZN(ダ・ゾーン)とは

DAZN(ダ・ゾーン)を一言でいうと、国内外のスポーツ動画をインターネットでライブ配信するサービスです。

2016年夏に立ち上げられ、ドイツ・スイス・オーストリアでサービスを開始、8月頃より日本でもサービスが開始されました。

テレビだけではなく、スマホ・パソコン・タブレット・ゲーム機などでもスポーツ中継が24時間好きな時に、気軽に見れるサービスということもあり、日本でも瞬く間に大人気の動画配信サービスになりました。

また、ライブ配信だけではなく見逃し配信も視聴可能なのがDAZN(ダ・ゾーン)の魅力です、スポーツによって異なりますが、原則30日は見逃し配信を見ることができます。

まずは、1ヶ月の無料トライアルを利用してプロ野球を観戦してみましょう!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

利用料金

使用料金は月額で

通常月額 1,750円(税抜)

docomoユーザー 980円(税抜)

※新規登録は一ヶ月無料キャンペーン中!

docomoユーザーは「DAZN for docomo」が適用されるため、とてもお得に視聴できます!

docomoユーザーの方はここから登録して下さい→DAZN for docomo

支払方法

支払い方法はたくさんの選択が用意されています。

  • クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express, Diners Club)
  • PayPal (ペイパル)
  • DAZNプリペイドカード(コンビニ)
  • DAZNチケット(コンビニ)
  • DAZN年間視聴パス・ハーフシーズンパス
  • Apple (iTunes経由)、Google Play Store、Amazon IAP (アプリ内課金)
  • Amazon IAP(アプリ内課金)
  • GooglePlay(アプリ内課金)
  • モバイルキャリア決済

※「DAZN for docomo」の場合は月々の回線使用料に合算しての支払いが可能

使用可能な端末

  • テレビ
  • スマホ&タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機

私がDAZN(ダ・ゾーン)をオススメする理由の一つにスマホ・タブレットで視聴が出来るということです! 自宅でなくても職場や外出先でも視聴ができるので、リアルタイムで観たい試合を観る事ができます!

まずは、1ヶ月の無料トライアルを利用してプロ野球を観戦してみましょう!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

DAZN(ダ・ゾーン)で配信されるスポーツ

DAZN(ダ・ゾーン)で配信されるスポーツは多く存在しています。

NPB(プロ野球)

  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • ※広島東洋カープのホーム戦のみDAZNでは視聴できません

〈MBL(メジャーリーグ)〉

  • MBL

その他のスポーツ

その他たくさんのスポーツを配信を観ることができます。

〈Jリーグ〉

DAZN(ダ・ゾーン)では下記のJリーグ全試合が視聴可能です。

  • 明治安田生命J1リーグ
  • 明治安田生命J2リーグ
  • 明治安田生命J3リーグ
  • J1昇格プレイオフ
  • J2・J3入れ替え戦

上記の試合はライブ配信と見逃し配信を観ることができます。

〈海外サッカー〉

  • 【イングランド】プレミアリーグ
  • 【スペイン】ラ・リーガ
  • 【フランス】リーグアン
  • 【イタリア】セリエA
  • 【トルコリーグ】スュペル・リグ
  • 【CL】チャンピオンズリーグ
  • 【EL】ヨーロッパリーグ

〈バレーボール〉

  • 【日本】Vリーグ

〈バスケットボール〉

  • Bリーグ
  • 日本代表戦

〈モータースポーツ〉

  • F1

〈テニス〉

  • ATP
  • WTA

〈格闘技〉

  • ボクシング
  • ベラトール

〈アメリカンフットボール〉

  • NFL

〈ゴルフ〉

  • PGAツアー

〈ダーツ〉

  • PDCダーツ

〈ラグビー〉

 

  • トップリーグ

〈ロードレース〉

  • UCI

などなど!国内外のスポーツがたくさん配信されています。

それ以外にもDAZNでしか視聴できないドキュメンタリーやスポーツアニメなど、130以上のコンテンツを扱っています!

まずは、1ヶ月の無料トライアルを利用してプロ野球を観戦してみましょう!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

【プロ野球】東北楽天イーグルス戦のハイライト配信や再放送の視聴方法

DAZN(ダ・ゾーン)の特徴の一つに、見逃し配信やハイライト配信がいつでも観れることがあります。

またプロ野球専用特集番組などがあるので全く飽きない配信サービスとなっています。

また見逃し配信は楽天イーグルスだけではなく、他球団の見逃し配信も出来るので

まずは、1ヶ月の無料トライアルを利用してプロ野球を観戦してみましょう!

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

 開幕戦の予定

巨人 – DeNA 東京ドーム 18:00 日テレ 17:50~
ヤクルト – 阪神 神 宮 13:00
広島  -中日 マツダスタジアム 13:30 テレビ愛媛 13:30~
楽天 – オリックス 楽天生命パーク 13:00
西武 – 日本ハム メットライフ 14:00
ソフトバンク  -ロッテ PayPayドーム 13:00

2020年の開幕戦は全試合6月19日に開幕します。

地上波の放送は球団別に主催試合を中心に放送している地上波の放送局です。放送エリアが限定されているので、全国的に視聴できるわけではありません。

しかし、DAZN(ダ・ゾーン)なら開幕戦を含むすべての試合を視聴することができます!

※広島東洋カープのホーム戦のみDAZNでは視聴できません

プロ野球の開幕戦の中継・見逃し配信を今すぐ視聴するならこちらから↓

まとめ

今回は【プロ野球2020】東北楽天イーグルス戦のネットライブ生中継をスマホで無料視聴する方法! と題してご紹介していきました。

DAZN(ダ・ゾーン)には無料お試し期間があるので、この機会にまずは開幕戦の視聴で利用してみるてはいかがでしょうか?DAZN(ダ・ゾーン)の良さが十分にわかると思います。

開幕戦だけではなくシーズンやオールスターゲーム、クライマックスシリーズの全試合が生ライブ視聴でき、またプロ野球だけではなく、この時期であればJリーグの全試合、海外サッカーやメジャーリーグ戦なども配信され色々と楽しめます。

また見逃し配信やハイライトなどもあるので、好きな時間に好きな視聴方法でお目当てのスポーツを楽しむことができます!

DAZN(ダ・ゾーン)はプロ野球の試合をお手頃価格で視聴できるサービスです!

無料お試し期間はいつ終了するかわかりません、今のうちに是非一度体験してみてください!

〈無料でプロ野球の生中継・見逃し配信を観戦する〉←クリック!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました