ヤクルトスワローズ開幕スタメン予想2020!注目選手や先発投手は誰?

スポーツ

今年も待ちに待ったプロ野球の公式戦が2020年6月19日(金)に開幕します。

ヤクルトスワローズの開幕戦は神宮球場で阪神タイガースと対戦します。

昨年はリーグ最下位に留まりましたが高津新監督の采配がとても気になります。

我々ファンも頑張って応援しなきゃいけないですね!

そんなヤクルトスワローズの開幕スタメンが気になりますね!

今回はヤクルトスワローズ開幕スタメン予想2020!注目選手や先発投手は誰?と題して

  • ヤクルトスワローズ開幕スタメン予想2020!
  • ヤクルトスワローズ2020注目選手は誰?
  • ヤクルトスワローズ2020開幕先発投手は誰?

などについて予想したいと思います。

スポンサーリンク

ヤクルトスワローズ開幕スタメン予想2020!

ヤクルトスワローズの開幕スタメンですが、私はこう予想しました。

あくまでも個人的な予想なので温かい目でご覧ください。

打 順 選 手 ポジション 背番号
坂口智隆 42
山田哲人 1
青木宣親 23
村上宗隆 55
雄平 41
アルシデス・エスコバー 2
山崎晃太朗 31
中村悠平 52
ピッチャー

まず、ポジション別のスタメンですが

  • セカンド「山田哲人」
  • ショート「アルシデス・エスコバー」
  • センター「青木宣親」
  • ライト「雄平」

上記4選手は不動のスタメンですね!

 

レフトは「山崎晃太朗」俊足と強肩が武器です。7番を予想していますが1番・2番でも仕事が出来ます。

 

サードには「村上宗隆」で間違いでしょう。ケガでしばらく離脱している「川端慎吾(#5)」の復活も期待しちゃいます!

 

ファーストには「坂口智隆」を予想、「村上宗隆(#55)」は昨シーズン36本の本塁打を打ちましたがコンディション不足で2軍スタートとなりそうです。

 

キャッチャーは新加入の「嶋基宏(#45)」を始め「西田明央(#30)」「松本直樹(#32)」と激戦区ですが、昨年マスクを被った「中村悠平」を予想しました。

ヤクルトスワローズ2020注目選手は誰?

ヤクルトスワローズ2020の注目選手は「高橋奎二」投手と「中山翔太」選手です。

「高橋奎二」投手

昨季のチーム防御率が12球団ワーストでした、それを補うべく今年注目の選手がいます。

「左のライアン」こと「高橋奎二」投手です。

4年目の昨シーズンは20試合登板し、95回1/3を投げ4勝を挙げました。ダイナミックなフォームから繰り出す最速153km/hのストレートを武器に、奪三振率9.35を記録。

先発ローテーションを守り2桁勝利を挙げれば、新世代のエースとしての称号も獲得できると思います。

「中山翔太」選手

今シーズンより、長年チームの主軸だった「ウラディミール・バレンティン」がソフトバンクに移籍し、攻撃に大きな穴が空いてしまいました。

そこで期待がかかるのが2年目のスラッガー「中山翔太」選手です。

昨シーズンは6月に一軍昇格、代打でプロ初打席初安打をマークしました。35試合に出場して打率.289、5本塁打と持ち前の長打力を見せつけました。

「きんに君」の相性でしたしまれている中山翔太選手、筋肉隆々の体格から生み出される豪快なスイングが爆発すれば「山田哲人」「村上宗隆」などとの強力打線が出来上がります。

未来の4番候補は早熟することができるでしょうか?

ヤクルトスワローズ2020開幕先発投手は誰?

2020年の先発投手は間違いなく「石川雅規(#19)」選手で決まりです!

昨シーズン、チームトップの8勝を挙げたプロ19年目の石川投手は、ここまでプロ野球で現役最多となる171勝をマークしています。

石川投手が開幕投手を務めるのは3年ぶり9回目で、勝ちを知っているベテランはどんな投球を魅せてくれるでしょう!

その他、先発ローテーションも予想してみました。

選手 背番号
1 石川雅規 19
2 高橋奎二 47
3 小川泰弘 29
4 スアレス 43
5 高梨裕稔 14
6 ガブリエル・イノーア 25

「石川雅規」「小川泰弘」の2枚エースに「高橋奎二」がそだってきています。「左のライアン」高橋の活躍が楽しみです。

また新外国人の「ガブリエル・イノーア」にも期待がかかります。

まとめ

今回はヤクルトスワローズ開幕スタメン予想2020!注目選手や先発投手は誰?と題して

  • ヤクルトスワローズ開幕スタメン予想2020!
  • ヤクルトスワローズ2020注目選手は誰?
  • ヤクルトスワローズ2020開幕先発投手は誰?

などについて予想しました。

昨年は前半に首位に立つなど良かったのですが5月から連敗が続き浮上することはありませんでした。2020年のヤクルトスワローズは、投手の再建がキーポイントになりそうです。野手の骨組みは出来ているので投手次第ではAクラス入も可能です。

当分は無観客試合でのゲームとなりますが、緩和されるようになったら是非スタジアムに足を運んで応援したいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました