【鵜戸神宮】初詣2022年の混雑時間は?駐車場や屋台情報も!

生活のハウツー

年始め恒例行事の初詣、毎年混雑状況が気になります。

事前に調査して準備万端でお出かけしたいですよね。

このページでは

【鵜戸神宮】初詣2022年の混雑時間は?駐車場や屋台情報も!と題して

  • 鵜戸神宮の初詣2022年の混雑時間は?
  • 鵜戸神宮の初詣2022年の駐車場情報
  • 鵜戸神宮の初詣2022年の屋台情報

について、まとめてみました。

是非、初詣の参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

鵜戸神宮の初詣2022年の混雑時間は?

鵜戸神宮は毎年正月の三が日には約15万人の参拝客が訪れる人気のスポットで、宮崎県では第1位の人気スポットです。

参拝時間
12月31日 22:00~
1月1日 ~21:00
1月2日 6:00~20:00
1月3日 6:00~19:00

1番のピークは毎年1月1日の0時頃です。

0時ちょうどの参拝を目的とするなら、2時間以上前には到着しておかないと駐車場が満車になっている可能性があります。

鵜戸神宮で新年を過ごす方は、余裕を持って早めの到着をした方がいいですね。

 

もっと混雑を避けたいのであれば、2日か3日に行く事をオススメします。

狙い目は早朝の6:00~8:00頃。

午前中に行く方がやはり多いので、以外とお昼過ぎは空いているとの情報が多いです。

後は夕方17:00過ぎです。

参拝者がかなり少ないとの情報が多い時間帯です。

鵜戸神宮の初詣2022年の駐車場情報

それでは鵜戸神宮の初詣2022年の駐車場情報についてです。

アクセスは車以外にも公共の交通で参拝に行く方法もあります。

駐車場

鵜戸神宮では第一駐車場と第二駐車場の合計で330台分の駐車場があります。

料金は無料です。

 

 アクセス

鵜戸神宮

  • 〒887-0101
  • 宮崎県日南市大字宮浦3232番地
  • 電話.0987-29-1001/FAX.0987-29-1003

 

電車 JR宮崎駅
↓JR日南線(下り)
↓伊比井駅または油津駅にて下車
↓各駅から路線バスで約20分
※伊比井駅からは路線バス《日南行・飫肥行・都井岬行》で約20分
※油津駅前バスセンターからは路線バス《宮崎駅・空港駅行》で約20分

鵜戸神宮にて降車 徒歩約10分
バス 宮交シティバス停/宮崎空港バス停
《空港・日南行》または《飫肥行》または《空港・都井岬行》に乗車
↓(約60〜70分)
鵜戸神宮にて降車 徒歩約10分
飛行機 ●宮崎空港バス停
路線バス《日南行・飫肥行・都井岬行》に乗車
↓(約60分)
鵜戸神宮にて降車 徒歩約10分●宮崎空港駅→田吉駅
↓田吉駅でJR日南線(下り)に乗換
各駅から路線バスで約20分
※伊比井駅からは路線バス《日南行・飫肥行・都井岬行》で約20分
※油津駅前バスセンターからは路線バス《宮崎駅・空港駅行》で約20分

鵜戸神宮にて降車 徒歩約10分

 

宮崎市内から国道220号線で約60分
宮崎ICから国道220号線で約50分
田野ICから県道28号線→国道220号線で約45分
日南市内から国道220号線で約20分
※国道220号線は連続雨量170ミリを越えると通行止め(折生迫〜風田)となります。迂回路は県道28号線です。

鵜戸神宮の初詣2022年の屋台情報

鵜戸神宮の初詣三が日に屋台の営業はありません。

鵜戸神宮には鳥居に入る前に約10件ほどお店が並んでいます。

オシャレなカフェや昔ながらのお土産屋さんが立ち並びます。

「角煮まんじゅう」が売られていますが、本当に体が温まりますよ!

 

まとめ

今回は【鵜戸神宮】初詣2022年の混雑時間は?駐車場や屋台情報も!と題して

  • 鵜戸神宮の初詣2022年の混雑時間は?
  • 鵜戸神宮の初詣2022年の駐車場情報
  • 鵜戸神宮の初詣2022年の屋台情報

について、まとめてみました。

鵜戸神宮は有名人気スポットなので、混雑が予想されます。

時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

また防寒対策や感染対策も忘れないようにしたいですね。

良い年始をお迎え下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました