天気の子の舞台になった場所「池袋編」聖地巡礼やホテルの行き方などを解説!

こんにちは。

「新海誠監督」の最新作「天気の子」は公開11日目にして既に40億円を突破しました。

3年前に公開された大ヒット作「君の名は。」はなんと国内興行収入250.3億円、世界での興行収入は3.55億ドルでした。

その頃、流行ったのが「聖地巡礼」

主人公が過ごした駅や図書館など土地に聖地巡礼する事で、映画の世界に入り込む事が出来るので多くの方が「東京」「飛騨」を訪れました。

 

「天気の子」ももちろん聖地巡礼したい!!という方が多いのではないでしょうか?

という事で、「天気の子」の聖地・ロケ地はどこなのか調査しました。

今回はその中でも聖地の多い「池袋」周辺について調査してみました。

スポンサーリンク

天気の子の舞台になった場所「池袋」周辺の聖地巡礼してみる

この映画では、ほぼ東京都が舞台です。

新宿~池袋近辺には多数聖地が点在しています。

その中でも池袋周辺にスポットをあててみました。

池袋大橋

映画の中盤過ぎに「陽菜」「凪」「帆高」が彷徨うシーンがあります。

雨どころか雪が降りだす異常気象。

宿を探して池袋を彷徨い歩く3人。

高架下での休憩中、背景に出てくる大きな白い塔は「豊島清掃工場」の煙突です。

清掃工場の南側に線路をまたぐように東西に走る道がありますが、これが池袋大橋です。

この辺の道路は車道・歩道・線路が立体交差的になっていて、珍しい作りになってます。

「グッド・ドクター」「池袋ウエストゲートサイドパーク」などのドラマのロケ地になった場所です。

実際に訪問すると劇中の3人のように、高架下の歩道を歩くことができます。

3人が宿泊した池袋のホテル

「帆高」「陽菜」「凪」の3人は2万8千円を支払い、ジャグジー付きのホテルに宿泊しました。

小説では「場末のラブホテル」と表現されているに留まっています。

ネット上では天気の子に出てくるラブホテルは池袋のラブホテル「Hotel DOMANI」と予測されています。

このホテルのある池袋大橋西口方面はラブホテルが密集する地帯です。

ラブホ街は巡礼には全くをもっておススメできません。

プライバシーが強い地域なので写真撮影などを行うとトラブルの元になりますのでご注意ください。

 

池袋警察署

「池袋警察署」は捜索願が出ている帆高が連行された警察署です。

場所はJR池袋駅西口を出て直ぐの西口公園・芸術劇場の少し南側にあります。

帆高は連行後に逃走を図りますが、停車中の自転車に乗ろうとし、ワイヤーロックが外れずに諦めるシーンがあります。

その場所は地図の以下の地点です。

まとめ

今回は天気の子の聖地の池袋をを舞台に

  • 池袋大橋
  • 3人が宿泊した池袋のホテル
  • 池袋警察署

についてご紹介しました。

池袋は聖地巡礼のなかでも比較的行きやすく、また中盤から後半へ繋がる大事な場面がたくさん詰まった場所でもありますので是非、足を運んでみてください。

 

ひとつ注意点があります。

映画『天気の子』関連場所訪問(聖地巡礼)についてのお願い
拝啓 平素より格別のご愛顧をいただき、厚く御礼申し上げます。
映画『天気の子』の本編中に登場する、または関連のある場所への訪問を予定されている皆様におかれましては、近隣住人の方々への配慮、及び節度のある行動、マナーに十分心掛けていただきますよう
お願い申し上げます。

敬具
「天気の子」製作委員会

天気の子の公式HPに発表されている文面です。

マナーを守りいつまでも気持ちの良い聖地巡礼が出来るように心がけたいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました